FC2ブログ
    ナンパの極意
    ストレス耐性と慣れ、これに尽きます。 イケメンに生まれてればこんな苦労は要りません。イケメンだったら女性とも縁が深いでしょうから、ナンパに大切な「慣れ」は自然と身についてます。僕のような人間は、ストレス耐性を強く持ち、何度断られても、どんなに嫌そうな態度を取られても、耐えて耐えて耐え抜いていくしかないんです。でも、その忍耐の先には、必ず栄光が待ってます。
    僕の使ってる出会い系サイト
    まあ、無難な大手ですね。大手が無難です。サクラや個人風俗嬢も多いですが、稀にダイヤが埋もれてます。
    ハッピーメールバナー 出会いSNS PCMAX(PCマックス)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    昨日 ナンパin大雨

    昨日は大雨の中、カサ無しナンパへ行ってまいりました。
    流石に雨量が多く、軒下待機でナンパするのですが、かなり寒くてツラかったです。

    昨日僕をカサに入れてくれたのは、販売員をしているリコちゃんでした。
    顔は美人で文句なしなんですが、ちょっと細すぎるかなぁ、という印象の子です。

    肌はきれいで、きっと美容にはかなり気を付けている子なのだと思います。

    まずマックまでカサに入れてもらい、とりあえずお茶します。
    話を聞くと、やはり食事にはかなりうるさいよう。、
    お肉などの動物性の脂肪やたんぱく質を取らないようにしているそうです。
    丁度良いことに、僕のズボンの中に一本、

    いくら食べても太らないソーセージ

    が入っております。
    後で食べさせてあげることにしましょう。

    さて、問題は、この画期的な美容食材をどうやってオススメするか、です。
    野蛮な民族に新たな正しい宗教を与えるという仕事は、
    中々に大変な仕事だと思います。

    フランシスコ・ザビエルのような

    使命感に燃えた僕の脳が高速回転を始めます。

    まずは軽いジャブから入っていきます。
    美容健康食理論であるマクロビオティックの話を始めます。

    マクロビオティックとは、マドンナやトムクルーズも愛好しているという、
    元々は日本で始まった、癌予防の為の食事理論です。
    そんな話を

    タバコを吸いながら

    得意気に展開していきます。
    このツッコミ所満載の展開に、リコちゃんも笑いながらツッコミを入れてきますが、
    後で

    無煙葉巻を吸わされた後、ツッコまれる

    事をこの子は分かっているのでしょうか?
    思わずその天然ボケなところを指摘しそうになりますが、あくまで

    この子のツッコミ所は股の間

    にあるので、天然ボケな所にはツッコまない事にします。

    さて、ここでお店を変えることになりました。
    居酒屋へ移ろうと提案するのですが、なんとお酒を呑まない、と・・・。

    必死で赤ワインの美容効果について説明しますが、
    肝臓の脂肪分解機能の低下など、向こうの理論武装も中々です。

    下のお口からは何食べても太らない

    という

    究極の美容理論

    があるのですが、
    ネアンデルタール人に量子物理学を説いても理解されるはずが有りません。
    まずは、1足す1は2、から説明する必要があります。

    蒸留酒のエンプティカロリー、自律神経の鎮静効果など、
    酒の良い面を様々に説明します。

    最終的には、僕だけが呑むから、と納得させて店をうつりました。

    当然ですが店では強引に赤ワインを注文し、
    微量栄養素に関しては科学で解明されきっていない、
    クレオパトラもうんにゃらかんにゃら、などとまくし立て、
    とりあえず呑ませることに成功しました。

    何とか二杯呑ませ、カラオケへ移動です。

    さあ、密室です。

    究極の美容理論を教える為には、もはや実証的にモノを見せていくしか有りません。

    機会を伺い、未開人に文明の利器を見せるべく、
    ズボンのチャックから、魔法のソーセージを取り出します。

    天文12年、鉄砲伝来

    の瞬間です。

    驚く未開人。

    スマイルな僕。

    「しまって」という未開人。

    2~3秒の出来事でした。
    一旦、しまうことにしました。

    一生懸命、言い訳を始めます。
    魔法のソーセージの話もしました。

    笑ってくれません。

    鉄砲伝来の話もした上で、

    まずは一発撃ってみないと未開人には分からない

    と話してみますが、通じません。
    クールに帰られてしまいました。

    僕のポルトガル語が通じなかったようです。

    出会い系ナンパは当ブログ■
    by36ブサ男

    ↓ ぜひ、拍手、RTでのご声援を宜しくお願い致しますぅ

    テーマ : 素人
    ジャンル : アダルト

    ナンパで世界を救った日

    今日は凄い雨ですねぇ・・・。
    夕方以降、板橋あたりへ繰り出してみるつもりです。

    さて、昨日も小雨ぱらつく中、高円寺でナンパをしてまいりました。

    昨日は非常~に微妙な結果となってしまい、成功なのか失敗なのか、
    何とも形状しがたいところです。

    かなり顔はブサイクなんですが、非常~~~~に良いカラダをしており、
    間違えて声を掛けてしまった、というパターンです。
    フリーターのふぅちゃん、だそうです。

    皆さん、スフィンクスってご存知でしょうか?
    顔は人間、体はライオン、という伝説上の聖獣です。

    このふぅちゃん、顔は

    ゲゲゲの鬼太郎に出てくるサラリーマン

    ですが

    サラリーマン 

    体は峰不二子、という

    妖怪

    でした。

    相手は妖怪です。
    僕もつい油断と言いますか、手抜きと言いますか、
    さあこれからお茶でも、という段階であるにも関わらず、
    いきなり腰に軽く手を回してしまいました。

    「いやいやいや」

    と笑いながらたしなめられます。
    普通ならばゴメンゴメン、と心から言えるのですが、どうしても心のどこかに

    妖怪のくせに

    という気持ちが働いてしまいます。
    どうしたのでしょう、このムカムカは。何だかいつもの僕じゃありません。

    人間と妖怪は共存できないのでしょうか。

    でも僕は理想を追っていきたいと思います。

    ふぅちゃんと二人でカフェへ入ります。
    今日はマックです。

    客席へ向かう階段では当然下から登っていきます。
    本当に見事な体をしてます。
    服の露出度から考えますと、ほぼ今日はOKでしょう。

    会話をしてますと、何やら「真剣な恋愛を探している」ですとか、
    「結婚がしたい」などの

    外国語

    をしゃべっています。

    日本人では無いのでしょうか?
    とりあえず僕には理解が出来ないので、適当に相槌を打ち、
    その素晴らしいスタイルを日本人じゃないよね、と誉め、

    さりげなく国籍を探ります

    が、やはり外国人らしく、僕の言葉からその行間は聞き取れない様子です。

    異文化コミュニケーションには、やはり酒です。
    ところが、「酒が呑めない」と信じられない事を言い始めます。

    いつもであれば、我ながら過大なバイタリティでもって強引に誘うのですが、
    今日は外国人相手とあって、そこまでの意欲が湧いて来ません。
    もう断られてもいいや、という気持ちで、
    「一緒にDVDでも見ようか?」(ホテルで)
    といきなりの誘いを持ち掛けてみます。

    ダメ元の誘いでしたが、なんとOK。

    人間と妖怪が分かりあえた瞬間です。

    ホテル近所のTSUTAYAでDVDを借り、少しだけお酒も買い込みます。
    DVDは、適当に

    greeを一巻だけ

    借りました。
    人気アメリカドラマですので、一巻だけでは物足りないかも知れませんが、

    どうせ見ません

    ので続きも気にならないことでしょう。

    さて、ホテルへ入り、予定どおりDVDは何となく流しながらお酒を呑みます。
    缶カクテル一杯くらいならふぅちゃんも呑めるようです。

    素晴らしい身体を堪能しながら、最初は向かい合わせで始めます。
    動き出したその後のふぅちゃんの顔は、

    人間と妖怪の絆にヒビを入れる

    インパクトがあります。
    すかさず後ろへ回ります。
    おっぱいは見事なので触れなければならず、得意の

    ブラインドタッチ

    でしのぎ、
    なんとか顔を見ることなくフィニッシュ致しました。

    どうでしょうか、僕は妖怪と人間の架け橋になれたでしょうか。

    最後は架空の電話番号を交換し、
    身体を触りながら駅へと送り届けたのでした。

    出会い系ナンパは当ブログ■
    by36ブサ男

    ↓拍手RTなど、応援頂けますと嬉しいです。

    テーマ : 素人
    ジャンル : アダルト

    出会い系でバレンタインデート 女子大生しずくちゃん

    散乱するティッシュ・・・

    白い裸体を晒し、横たわる若い女性・・・

    股間からチョコレートの匂いを振りまく男・・・

    一体何が起こったのでしょうか。

    今日はミステリー風にお届けしたいと思います。

    遡ること四時間前・・・

    岡田はBARを経営する青年で、出会い系サイトのヘビーユーザーであった。
    この日岡田は、サイトを通じて知り合った、女子大生のしずくと、
    新宿アルタ前で待ち合わせをしていた。

    約束通りの時刻に二人は合流し、談笑しながらカフェへ入っていく。

    この日はバレンタインデー。
    しずくは岡田の為にチョコレートを用意し、持ってきていた。
    チョコレートを受け取った岡田は、一瞬だけ下卑た表情を浮かべたが、
    すぐにその柔和な表情の下へ、その下卑を引っ込めた。

    岡田は、

    今日はチョコレートをしずくちゃんのアソコに塗ろう

    と考えたのである。と、同時に

    口にチョコの入った状態でしずくちゃんに舐めてもらおう

    とも考えた。

    岡田は、人の気をそらさない、軽妙洒脱な話術を持っていた。
    しずくの態度も次第に溶けて行き、それに合わせて岡田の態度、会話も、
    次第に馴れ馴れしくなっていった。

    その呼吸たるや実に見事であり、ごく自然に岡田としずくは親密になっていった。

    やがて会話は、好きなお菓子、好きなチョコレートの話題へと転じていく。

    自然な流れである。

    更に転じて、「しずくちゃん、チョコバナナはどう?一番好き?」

    やや不自然な流れである。

    しずくはチョコバナナは好きでも嫌いでもないのであろう。
    要領を得ない曖昧な態度である。

    岡田は畳みかけるように、
    「いやあ、僕は断然チョコバナナかなあ。自分でも簡単に作れるからねぇ」

    チョコバナナに抱き付いて離れない。

    それでも敏感にしずくの退屈を悟った岡田は巧妙に話題を転じ、
    やがて二人は新宿の大手チェーン居酒屋へと河岸を移した。

    注文を取りに来た店員に、岡田は勝手に赤ワインを注文する。
    しずくは呑めない、と抗弁するが、岡田は
    「いやいや、チョコに合うんだって!」
    と取り合わない。

    やがて赤ワインが来るのだが、岡田は貰ったチョコレートを空ける気配も示さない。
    しずくにちょっとつまもう、と提案されるが、
    「良く考えたら、持ち込みになっちゃうから」
    と拒否する。

    チョコはチョコバナナの材料であってツマミではない

    からである。

    やがて酔わされたしずくは、岡田に誘われホテルへ。

    岡田はチョコレートを一粒しずくに渡し、口で溶かしてフェラーリしてくれ、と

    自家製チョコバナナ

    を望んだ。

    しぶしぶ引き受けたしずくは、岡田の求めどおりに自家製チョコバナナを作った。

    初めての手料理

    である。
    どちらが料理した事になるのか、議論の余地があるが、

    岡田がバナナ

    であるので、しずくの手料理、という事に落ち着くであろう。
    岡田は気持ちよさそうに目を細めている。
    やはりチョコが美味しいので、しずくの奉仕も熱っぽい物となっているのであろう。

    ここで攻守交代である。

    岡田もチョコレートを含み、しずくの足の間へ顔を埋めていく。
    チョコクンニを終えた岡田は、
    「チョコがアルカリ性だから妊娠を防ぐ」と

    科学に基づかない医療知識

    を披露する。

    しかし、しずくは頭の良い女だ。
    酔った頭でありながら、断固としてそれを拒否した。

    岡田はやむをえず、コンドームを装着した。
    そう、事件はここで起こった。

    岡田の目に一瞬狂気が宿る。
    しずくの断り方が少し乱暴だったのかも知れない。
    事件とは、人間のほんの少しの行き違い、些細なアヤで起きてしまうものらしい。

    岡田は、

    コッソリとコンドームを外し

    挿入。

    ピストンに合わせて、チョコの匂いが漂ったとさ。

    めでたし、めでたし。

    出会い系ナンパは当ブログ■
    by36ブサ男

    ↓拍手、RT、応援よろしくです~

    テーマ : 素人
    ジャンル : アダルト

    ナンパ@10年に一度の台風

     昨日は10年に一度の大型台風との報道。
    10年に一度の台風、という事は、10年に一度のナンパのチャンス、
    という事は、

    いきなりホテルもアリエール

    と言う事になります。

    アリエール、と言いますか、ティッシュを思い浮かべてしまいますと、
    ついつい

    セルフセクロス

    を連想してしまいます。
    昨日は、ナンパ前だと言いますのに、ウカツにも放ってしまいました。

    放銃後の僕は、

    むしろ小動物しか愛せない

    くらいのピュアな聖人君子になってしまいます。
    ナンパにとって、これはかなりの痛手です。
    やはり、初対面の女性に図々しく声を掛け、あまつさえ体を貸して頂く、
    という行為には、ハルク・ホーガンのような野性が必要とされるのです。

    前途多難な中、お昼過ぎに街へ繰り出してみます。
    すごい風です。
    まだナンパの時間では有りません。
    昨日の狩場はオフィス街でしたので、アフター5の会社帰りOLがねらい目だからです。

    しかし、この風、ターゲットが選びやすい、素晴らしい日です。
    こんな日にスカートで出歩く子に対しては、

    セクロスの神様「アラー」に代わって

    バチを当てなければなりません。
    (イスラム原理主義者の皆様、ごめんなさい)

    ただ、流石にこの日、スカート姿の罰当たりはいませんでした。

    そればかりか、夕方に近づくにつれて、台風はおろか強風すら吹きません。
    マスコミのあの煽りは一体何だったのでしょう。
    もはや、

    ただの良い天気

    でのナンパとなりました。

    ただの良い天気ですのに、アリエール効果によって、
    放銃してしまった、という大きなハンデを背負ってます。
    エネルギーが今一つ湧きません。

    そこで、いつもならば顔を見ながらのナンパですが、
    今日はプリケツを見ながらのナンパをする事にしました。

    いつもは、午後の太陽を背にした東向きでのナンパなのですが、
    今日は太陽を正面に見据えた、西を向いてのナンパ、となるのでしょうか。
    逆光の中、良質なプリケツを

    初生雛鑑別師

    のように選り分けていきます。

    もちろん、ベロベロに酔わせてその日の内に、という

    ビジョン

    にブレは有りません。
    ですので、今日の僕は

    お天道様に顔向けしながらの鬼畜行為

    を行うことになります。

    なんだかそう考えていたら、元気が出てきました。

    今日、引っ掛かってくれたのは、OLのユキさんでした。
    顔は今一つですが、プリップリの

    シャトーブリアンなケツ

    を持つ、お下劣幕末の血風を生き抜いた

    豪ケツ

    です。

    そのケツ、龍馬が揉みしだくぜよ!

    さあ、日本の夜明けの始まり、と共に夜がやってきました。

    かなり酒が強いようで、ワインを薦めますが、ガンガン行きます。
    豪ケツの名に恥じぬ呑みっぷりです。
    後でフラフラになる事、請け合い。
    もうこの時点で今日の勝利は確信しました。

    二時間ほど経ちますと、最初飛ばし過ぎた

    ケツ、じゃなくてツケ

    が回り、ユキさん正体が無くなってきました。

    割とカンタンにホテルへチェックイン!

    プリケツをむいて、お尻中心に攻め、いよいよ挿入です。

    尊王攘夷の志士

    である僕は、当然ながら

    皇室御用達体位であるバック

    からの挿入です!
    僕の

    陸奥守吉行



    蛤御門

    へと突入致します。
    最後は、

    中で大政奉還

    し、日本の夜明けに目を細めたのでした。

    ※安全日では無かったらしく、かなり叱られてしまいました。切腹!

    出会い系ナンパは当ブログ■
    by36ブサ男

    ↓ 拍手、RTでの応援、どうぞ宜しくお願いいたします m(_ _)m

    テーマ : 素人
    ジャンル : アダルト

    6月 フリーター やすよちゃん 御茶ノ水

    今日も憂鬱な雨が降っております。
    お店の売上が下がってしまうので、雨は嫌いです。

    しかも、明日にかけて台風上陸・・・。
    憂鬱の限りです。

    雨と言いますと、やはりナンパでの成功体験、失敗体験を思い出します。
    雨は、カサに入れて下さい、カサ入りますか?などの声掛け大義名分がありますので、
    格好のナンパ日和なんです。

    6月の梅雨の時期も勿論、沢山ナンパに出掛けました。
    沢山行きましたので、成功の件数も多いです。

    フリーターをしている、と言うやすよちゃんとの出会いも雨の日でした。

    雨の日ナンパでは、ほぼ「カサ入れてくれませんか?」と言う声掛けをします。
    カサ入りますか、の方がスマートなんですが、
    可愛い子含め、ほとんどの人がカサを持ってます。

    特にナンパをするつもりなく街を歩いていた時、
    たまたまカサ無しの可愛い子がいた時には、カサ入りませんか、と声を掛けます。
    やすよちゃんの場合はまさにそのパターンでした。

    雨の日は大概成功を収めます。
    なぜか?声掛けが自然だから、だけでは無いような気がしてます。

    皆さん、雨の日ってなんだかボーっとしませんか?
    僕はすごくボーっとしてしまうんです。
    特に台風だと尚更なんですね。
    これって恐らく気圧が低いからなんだと思うんですが、

    気圧の低い日は膣圧が高い

    と言うのは確か、サンドイッチ伯爵の言葉だったでしょうか。

    女の子の下半身も、きっと雨の日にはアバンチュールを求めているんでしょう。
    雨が降っているだけに、

    過ちを犯しても、水に流せばいい

    そんな気持ちになるんでしょう。

    この日も、やすよちゃんをカサに入れ、

    過ちを犯させるべく

    トークを展開していきます。

    やすよちゃんはキャバクラに勤めているらしく、運よくその日はお休み、という事でした。
    ローライズの上からお尻の谷間がはみ出ている、というその王道の姿は、まさに

    ビッチ界の東大出身

    と言う感じです。

    ウィットに富んだ下ネタであれば、ちゃんと乗っかって楽しんでくれます。
    かなり

    アバズレ偏差値

    の高い子で、嬉しくなってきます。
    出身高を聞くとやはり、渋谷の某女子高出身、そう有名なあそこですね。
    あそこはアバズレ偏差値が高くないと、入学出来ません。

    居酒屋で座ったのは、四人掛けの席でした。
    最初は向かい合わせになっていたのですが、

    偽装トイレ

    に行った後(もちろんトイレで少し勃起させて戻ります)
    おもむろにやすよちゃんの隣に座っちゃいますが、
    嫌がりません。

    やすよちゃんの凄い所は、オパーイ(※)です。
    (※おっぱいの事)
    かなりのビッグサイズで、上からも谷間が見えてます。
    そこで、この日は、オパーイに関する話から突き崩していく事に決めました。

    まず、やすよちゃんを

    天才だね

    と誉め上げます。
    何が?と笑って取り上げないやすよちゃんですが、

    オッパイの大きさも才能の一つ

    と言うロジックで納得を勝ち取ります。
    ただこれは大げさではなく、かなりの大きさでして、

    100m走で言う9秒フラット

    くらいの才能だとは思います。

    東大にもスポーツ推薦があった

    んですね。

    おもむろにボールペンを取り出し、ボールペンを軽く上下に揺らしながら、
    ちょっと重さを量っていい?と切り出します。
    あくまでボールペンで触るので、いいでしょ、という

    エロ行間

    を的確に察知する辺りは、さすが東大出身者です。

    ボールペンの片方にオパーイ、もう片方にやすよちゃんの化粧ポーチの取っ手をフックし、
    天秤のようにしてオパーイを触ります。
    みるみるオパーイ側を下げ、化粧ポーチを突き上げます。
    重いねぇ~、と驚いてみせるだけで、やすよちゃん、大喜びです。

    僕の人生経験上、このレベルの茶番でも喜んでくれたのは、

    小型犬だけ

    でしたので、なんだか嬉しいです。
    人間の心も捨てたもんじゃない、のかも知れません。

    ボールペンで乳首を突いてやりたいところですが、
    流石にまだ早い、と思い自重しました。

    次は、ホンモノかどうか、の質問を皮きりにステージを進めます。

    当然ホンモノと主張するやよいちゃんです。
    ちょっとだけ確かめていい?なんて聞いてしまうと、当然ダメという回答が来るでしょうから、
    真顔で「ちょっとごめんね」とオパーイを持ち上げる、

    無許可マッサージ営業

    を行います。

    流石に少し叱られてしまいました。

    一時間ほどの営業停止処分

    です。

    さあ、この一時間の内に沢山酔わせちゃいましょう。
    処分明け、さっきと同じボールペンお触りで乳首を突いてみますが、
    もうほぼOKな感じです。

    その後、スタッフで美味しく頂きました。

    出会い系ナンパは当ブログ■
    by36ブサ男

    ↓拍手、RTなどご声援、宜しくお願い致します~

    テーマ : 素人
    ジャンル : アダルト

    ☆ブックマーク等はこちら☆
    管理人へメール☆
    相互リンク、ブロとも、必ず応じさせて頂きます。 メールはお気軽に下さいませ。 ご返信先のアドレスは無しでも構いません。 リンクをご希望のURLだけはお忘れなく^^

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    検索フォーム
    お友達RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。